10月もどうぞよろしくお願いします。LINEお友達特典はこちら▸ 登録する

1日にやるべき家事や仕事どれぐらいありますか?

いつもご覧いただきありがとうございます。

ブログは20時更新を心がけているつもりなんですが、 やはり、平日は昼間にやらなきゃいけないことが多すぎて、遅れることがちょっと増えてきました。

少し遅くなりますが、必ず更新を心がけておりますので、ご容赦くださいね。  

《本日のテーマ》1日にやるべき家事や仕事どれぐらいありますか?

先日、自分自身のブラッシュアップもかねて、時間マネジメントコーチ/アドバイザー専用の「時間マネジメント管理のデモ講座」を受講しました。

今日は、忘れないうちにそこでの気づきを少しお伝えしますね♩
(もっと知りたい方はぜひ、時間の講座を受講してみてね)

あなたは、今日一日の流れを覚えていますか?

1日に家事や仕事など、やるべきことがどれぐらいあるか把握していますか?
それは、上手にこなせていますか?

なんとなく一日が終わってしまった人。
今日も忙しかったなぁと感じている人。

同じ24時間でも、その人その人や、過ごし方ひとつひとつで、 ずいぶんと違いがありますね。
でも、どれが良いとかどれが悪いとかはありません。

それを決めるのも、その時間を過ごすのも、あなただから

「昨日はゆっくりしたから、今日は一日頑張って働くぞ!」
「今日は午後から予定があるから、午前中に家事を済ませておこう。 」
「今日は、体調がいまいちだからのんびりすごそう。」など、

どの使い方でもいいのです。
でも、今のもし時間の使い方にお悩みがあるのでしたら、
それは見直すべきサインだと気づいてください。

そして、どうしてそのサインを無視しない方が良いのかって?
それは、1日の時間の積み重なりがあなたの生き方、つまり人生となるからです。
ちょっと大げさな言い方でしたね。

でも結局はそこに行きつきます。
それに気づいて、行動に移すか、目の前の感情という名の誘惑に負けてしまうか、それはあなた次第。

どんな過ごし方でもいいのです。

でも、「なんかまた何にもできないまま過ぎちゃったなぁ」とストレスを抱えながら終わる

のと 「今日もすごく忙しかったけど、頑張ったよね自分!」とで終わるのとでは、

明日への活力に違いが出てきます。

今の自分の過ごし方にモヤモヤしているのでしたら、 一度、時間の棚卸してみてください。

時間をうばう原因が見つかったり、ストレスを感じる場所はどこなのかに気づけたり、自分のやりたいことがきっと見つかるよい気づきとなると思います。

ぜひ一度やってみてくださいね♩

もし一人で難しい場合は、私でよければ、一緒に時間の棚卸と思考の整理のお手伝いもできます♪

気になる方はご相談ください。


9月からお付けしたフォロー回についている「TODOリストのコツ」が割と好評です♪

すでに講座を受けられた方も、欲しい方は教えてくださいね♩

 

最後までお読みくださりありがとうございました!
今日は短めですがこの辺で!

ではまた~

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次